上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁塗装 リフォーム 愛知 外壁塗装 リフォーム

屋根 リフォーム 外壁塗装 名古屋 外壁塗装 リフォーム 外壁塗装 リフォーム

愛知 リフォーム 外壁塗装 名古屋

外壁塗装 リフォーム

リフォーム 名古屋 外壁塗装

リフォーム 外壁塗装 外壁塗装 リフォーム


   0120-939-544

simple_002.gif 
リフォーム 豊田市 岡崎市 日進市 三好町 周辺でお考えのの皆様はじめまして!

今日もリフォームで頑張っている リフォームスタジオ ニシヤマ です!
にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑こちらをクリックお願いします

皆様こんにちは。

オール電化 エコキュート IHクッキングヒーター 豊田市

リフォーム内容 :  オール電化リフォーム 愛知県 豊田市
リフォーム期間 : 1週間(切替は1日)
リフォーム金額 : 849,000円
 (IH交換等含む)
<完成写真>


ホームページからお問い合わせのあった豊田市I様邸

オール電化リフォームのリポートです。


まだ築6年の新しいお宅ですが「光熱費が高いんですよ」とのお悩み。

オール電化を検討中ということでしたので早速オール電化にした場合の

「光熱費試算表」を送りました。
https://app.cubemagic.co.jp/EcoCheck/eco1.asp

すると5年ほどで減価償却できることが分かり、オール電化に決定!

工事開始です。

エコキュートの本体を設置するコンクリート製の架台の製作です。


総重量500kgほどかかる架台にはしっかりと鉄筋配筋をします。


コンクリートを打設して・・・。

面を取って型枠をはずしたら完成です。養生期間も1週間ほどおきました。

続いて、エコキュート設置


もともとはこんな感じに給湯器がついていました。

給湯器を撤去すると、固定金具の部分がコーキング処理されていたので

外壁の一部が取外しのとき剥がれてしまいました。


そこを色あわせをして補修しこんな感じに撤去完了。

給湯器がついていたとは思えないですよね!

続いてガスメータも撤去。


6年間お世話になったガス加熱機器はコレ。

ガラストップの高級品で少々もったいない気もしましたが・・・。

新しくIHクキングヒーターに変わりました! かっこいい。

コレでオール電化リフォーム&ECOリフォーム完了です!!!






       コチラをクリックしてみてください↓ ↓ ↓
wvBBqWnx.jpg



【このブログをご覧の方限定特典】
- 外壁塗装の適正価格 - を知りたい方はコチラへ
 

<a href=
リフォームスタジオニシヤマ 愛知県 豊田市 岡崎市 名古屋市



それでももっと外壁塗装の事を詳しく知りたい方
それでももっと外壁塗装の工法や手順を知りたい方
それでももっと外壁塗装の不安や心配を解消したい方 
    コチラの資料をご請求ください。

 TuFdTM3Z.jpg

 「あなたも読めば、すぐ分かる
         失敗しない塗装工事・6つの防衛策」


          現在無料にて 差し上げております。


   
このブログの問い合わせはこちら↓↓ ↓↓

 水まわりリフォーム 屋根外壁塗装 を豊田市周辺でお考えの方はコチラ

 
リフォームスタジオ ニシヤマ  FREE0120-939-544
                
 有限会社 西山住設
                 
〒471-0013
                愛知県豊田市高上2-24-12
                TEL:0565-88-4555 FAX:0565-88-4558
                URL:
http://www.nishiyama-j.com/
                   
http://www.nishiyama-jyusetsu.com/
                e-mail:info@nishiyama-j.com 

                 NISHIYAMAaa1.jpg

スポンサーサイト

外壁塗装 リフォーム 愛知 外壁塗装 リフォーム

屋根 リフォーム 外壁塗装 名古屋 外壁塗装 リフォーム 外壁塗装 リフォーム

愛知 リフォーム 外壁塗装 名古屋

外壁塗装 リフォーム

リフォーム 名古屋 外壁塗装

リフォーム 外壁塗装 外壁塗装 リフォーム


   0120-939-544

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。